PADMA~Balinese Relaxation Care~

人生の先輩の教え

今朝の新聞に、100歳を迎えた日野原重明さんの記事が掲載されていて、人生のヒントをいただきました目

『よりよく生きる』 ために

・毎日あるがままに生きる

・やりたい事を十分にやる

今でも病院の理事長で、現役で動かれています。

この元気の秘訣の一つ、体調管理の方法にも、なるほど~ひらめき電球と思う事が!

毎日、体重をはかり、糖分のバランスを考えているそうです。

後は、運動と週に1度はコーチについてもらってのストレッチ。

朝、昼の食事は、牛乳やオレンジジュース、果物。

戦後、食事が豊かになり、肥満が増え段々寿命が短くなってきたことにもふれていました。

確かに、自分の身体を作るのは、食べ物です。

食べるモノによって、肌の調子や、疲れやすさ、体調、等々変化があらわれます。

体を動かしやすい理想の体重や、食事の量はだいたい分かっているので、とりあえず、暑さに負けない体作りを始めるぞ走る人

100歳まで、まだ50年以上あります!

仕事、サーフィン、ゴルフ・・・

いくつまで出来るかなぁニコニコ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です